イニシエーションラブを読んだ感想。☆

こんにちは萩原です(・Д・)ノ

どんな人??

↓↓

キャッチフレーズが、ずっと気になってた
「イニシエーションラブ」最後の2行で物語が変わる。

映画にもなってだいぶ立ちますが、読んでみました。


最後の最後で感じてた違和感の正体が、顔を出します。
ということは、、、。って考えたくなるから
2回読みたくなるのも納得です。


最後の2行で何が出来るだろうって考えながら読むのが、楽しかったです。
文章は面白いです。
伏線があって繋がってくる所は、ワクワクします。


嘘は書いてないけど、悟らせない。
一言で、繋がってひっくり返る。


僕は、読書のココが好きです。
今まで読んで1番???!!ってなったのは
「葉桜の季節に君を想うということ」
かもしれません。



イニシエーションラブ面白かったけど。
作者が男性の方が衝撃だったかも。

恋愛物が好きな方は、いいかも!
ピュアでハッピーなだけではないけど。


ラスト2行をぜひ体験してみてください!
ではではーー!









ブリーチなしのグレージュカラーが、、得意な美容師さんのブログ。

HELLO WORLD / パギスイッチ。directed.by.toshiya-hagiwara

0コメント

  • 1000 / 1000