萩原 翔志也/vicca

vicca minamiaoyama stylist

記事一覧(433)

美容院に行くのが苦手な方へ。☆

美容院いくのが苦手って思うことありませんか?僕もなかなかそうなんです。むしろあんまり好きじゃないくらい。。。たまに他のお店に行ってみたりするけど、緊張するしどうしたいとか伝えるのも大変だなって思います。その前に行くのが単純に億劫だったり。ようは色々ひっくるめて「疲れる」といったところでしょうか。だけど髪は伸びるから、行かないといけなくなります。中には伸びなきゃいいのにって思ってる人もいるんじゃないですか?そんな方が少しでも気を楽に髪を切りに行けるように話しをします。まずは、大前提。美容師さんに気を使わないととかそういう風に思わなくていいです。選んで来てくれただけで、十分に気持ちは頂いてるので。疲れてる時、眠い時、なんか気分が上がらない時。そんな時があるのは当たり前だし、悪い気させないように元気に振舞わないとなんて思う必要はないです。美容師さんはみんな、居心地の良さを感じてもらえるのが1番だと思ってるので。話をしたくない気分ならそうしていてください。聞きたいことがあれば是非聞いてみてください。喜んでお答えします。静かにしてるのが、1番落ち着くならそうしていてください。うちのお店には、アイパッドもDVDもあるのでボーッと眺めていてもいいです。僕は、髪はもちろん気持ち的にもリフレッシュしてもらえたらと思うし、ちょっとイヤなことあった。そんなタイミングで来てくれてるなら尚更なんかスッキリした。最後にそう思っていただけたら何よりと思います。なので、髪型も含め求めてることを的確に汲み取ってあげられるように考えてます。あなたの言葉でいいのでこうしたいがあれば、そのまま教えてください。迷ってたらそのままそう言って下さい。一緒に話をしてるうちに気付くことや発見があるかもしれないし、自分がなりたかった物が明確になるかもしれません。それを引き出してあげることが、僕たちの仕事でもあります。ようは、気負わずリラックスしていてください。うまく話さないととかそういうのもいらないです。「その時のそのままで大丈夫です。」

お店のアシスタントのみんなへ。☆

昨日、洋服がダダかぶりだった。萩原です。(๑´ڡ`๑)そんな、僕と同じ格好してるのは去年の新卒で入ってきてくれた、吉田さん。もうすぐ、丸一年。もうすぐ、先輩になります。いい顔してくれてますね。そして、しっかり成長してます。居てくれるお陰で助かる事がとても多いです。なかなか上手くいかなかった事や怒られた事もあるでしょう。手荒れで、大変な事も。それでも、頑張って来てくれた事はとても嬉しく思います。そして、4月からは先輩としてどうした方がいいかを考えながらになってきます。また、迷う事が出てくるはずです。そんな時は、先輩に聞いてみてください!うちのお店の先輩達なら間違いなく優しく教えてくれるはずです。たまに厳しいと思いますが。2年目、3年目になる子達はだいぶ雰囲気出てます。いい仕上がりです。その上のメインの子達は最早、重鎮感出てきましたね。そして、皆さんにぜひ考えていて欲しい事があります。美容師歴は関係ありません。これからは、自分の好きなものを明確にしていくことを常に考えてみてください。カラーなのかパーマなのか。カットなのか。その中でグレージュなのかストレートなのかボブなのか。掘り下げて行ってみてください。そして、【特化】です。viccaはメイクにだってフォトにだっていけます。着付けにも。どれでもいいです。最後の1つになるまで行動を起こし続けてみてください。やってみてあんまりピンとこなかったら、置いときましょう。よく聞く言葉です。「自分の強みを見つけた方がいい。」もちろん、迷うはずです。だけど、最後の1つを見つけるまで、気になる事は全て勉強していってください!残った1つを突き詰め始めたら、本当にオリジナルが出来ます。そうなったら、最高に楽しいはずです!それまでに、みんなが活躍できる舞台は僕がスタイリスト全員が中澤さんが必ず整えておきます。せっかく、美容師やってるんです。始めは割に合いづらいけど、好きだから続けてるんじゃないですか?好きなもので、稼ぎましょう。僕はみんなのお陰で楽しく仕事できてます。結果もついてきてくれてます。なので、みんなが成功して夢を叶えて行くのを応援してます。その為にぜひ実践してみて下さい。今が人生の中でひと頑張りし時だと思いませんか?